FC2ブログ

一年の計

「一年の計は元旦にあり」

IMG_03772.jpg


とは言いますが、おかげさまでそんなことに思いを馳せる余裕もないほど充実した年末年始を過ごしておりました。


12月第2週はメラメラした女子たちが集まる"メラメラキャンプ"で名張へ行ったり、
48360696_2015263078551216_2384783984128163840_o.jpg


その直後に急遽Nさん城ヶ崎合宿へ飛び入り参加させてもらったり。
jyogasaki.jpg


そうして色んな方々に遊んでもらいつつ、

12月9日にはpecomaと八ヶ岳裏童心+小同心クラックで冬山シーズンイン!
yatsu.jpg


翌週は雪なし完全氷の回廊、な黄蓮右俣へ。
ohren.jpg


さらにはゲレンデスキーも行って、年末年始の旭川旅行へと飛び立ちました。

hokkaido.jpg

旭川では、山にスキーに氷にミックスに、寿司にカレーにらーめんに焼き鳥、そしてジンギスカン、蟹、スイーツ、動物園まで!!
10日間フルに旭川ステイを満喫してワンダホーなWinter Vacationでした。
アクティビティして食べて飲んで撃沈というパターンを毎日繰り返していまして、大晦日の日には「笑ってはいけない」をつけっぱなしにしたまま19時半くらいにはダウンしていたと思います。

49465030_2049779255099598_3797341153745960960_o.jpg


さて。2019年はどんな1年になるのでしょうか。
2018年3月に退職し、フルタイムクライマーとして生活していくなかで、有難いことにこれまでたくさんの出会いあり、それに伴い世界がどんどん拡がっているのを実感しています。新たな人との出会い、関わりが今はとても楽しい。
それと同時に、やりたいことは何なのか、ってことも、だいぶ自分の中ではっきりとしてきました。


shuugou.jpg

旦那さんともいろいろ話し合いました。
見た目はむちむちフィジカルモンスターながら、あれで中身はかよわいウサギさんで、やっぱり私が守ってあげないと彼はダメみたいです。
でも彼は彼で、留学で丸1年イギリスへ行きます。出国までもう1週間を切りました。
一方で私は、日本を含むいろんな国でいきたいところ、やりたいことがメジロ押し。フルタイムクライマーとして正にこれから、って感じです。
だから、ちょっとさびしいけど、「お互い爆発しよう!」ってことでなにやら落ち着きました。
きっと2020年、入籍10周年を迎える年に再会したら、ふたりのタッグはより強固無敵なものとなるでしょう。うん。なるといいな。


そうそう。10年乗った相棒とも、年末クリスマスにお別れしましたよ!
48411029_2033066220104235_1213563762766774272_o.jpg


この1年ざっくりとですが、上半期はウィンタークライミング、下半期はフリークライミングって感じになりそうです。
上半期の予定はあらかた決まっていますが、まだ迷っているのが7〜8月に南米ワスカランに行くかどうか。パートナー次第で調整中です。
9月くらいからは北米でバム生活になりそう。でも、今年は日本でやりたいたまってることもろもろを全部やりたいな、と思っているので秋の岩が一番いいシーズンは国内で迎えたいなとも考えています。


36763534_1790862480991278_3620253677832372224_o.jpg

クライミング以外のことでは、認定山岳医や山岳医療パトロールの今後のこと。メラメラしてるなかまたちと共に、私も5年先10年先を見据えて頑張るぞ!と燃えてます🔥

37805649_1836477859753082_3049404085552807936_n.jpg


2019年は新しい景色や新しい出会いがもっとたくさん待っている気がします。
それは、最近になってやっと、自由な世界の「歩き方」が分かってきたからだと思います。
人生の半分以上、いや下手したら生まれてこのかたずっと、強固なレールに乗って進んできました。それゆえ、普通に歩くことすら知らなかったんだということに気づかされる毎日です。
レールが良い悪いという問題ではなく、人生35年にして新しい世界に生まれ出で、初々しい気持ちで第二の人生をスタート出来るというのはとても嬉しいことです。ただ世間知らずなだけですが^^;


あと、プライベートなことだけど大きな目標としては、「小説を完成させる」ということがあります。この小説は書き始めたのが2012年で、本当は2013年中に書き上げるつもりだったのが今なお未完というものです。
一応形にはなっていて、関わりの深い一部の人には読んでもらいましたが、「ぜひ世に出すべきだ」という言葉をもらいました。自分にとっても、世に出すことでより大きな意味が得られる気がしているので、2019年今年中には何としても仕上げたいと思っています。


最後に、私が遅筆ながらこのブログを続けていられるのは、ひとつには"書く"のが好きだということ、そして、山や岩場で「ブログ見てます」と声をかけてもらえるのが励みになっているからです。SNSなどでも知り合いでないそうした方々との繋がりがこのブログなのだと思うと、人の世って不思議で面白くて、ありがたいなと思いながら、今日もパソコンの前に座る自分がいます。

49373591_2044101819000675_2452007759978168320_o.jpg


きっと今年も楽しい1年。
みなさまにとってもよい1年となりますように!

続きを読む

2013年とこれから

新年あけましておめでとうございました!


9月のヨセミテ以来、1月に1度くらいのペースでは山に行っていた。
10月は焼岳に登り、11月は立山に学生の合宿と一緒にはいった。
12月は今冬唯一と言っていいまともな山行、黄連谷左俣をやった。

PC140893.jpg

これがアイスもまともな冬山もシーズン初めだったのでオドオドだった。
やはり山は入っただけ強くなるし入らなければ勘が鈍る。
でもとにかくこの2年はできる限りのことをやるのが目標だ。

正月休みは色んなことをしたけど、主に八ヶ岳でトレーニングと、ゲレンデだけどスキーの練習をした。


PC290848.jpg
ホントは石尊稜と赤岳主稜の継続のつもりだったけど、弱いので石尊稜のみのゆるふわになっちゃった。だけどトレースがなくオールオンサイトだったので気持ちが良かった!



PC290870.jpg
寒かったけど天気も良かった!


P1050972.jpg
冬休み最終日は南八ヶ岳東面へ。ほんとは天狗尾根の予定だったけど、前日にペコマが岩根山荘にアイゼンを忘れたので、単独で真教寺尾根を登ることに。写真はお隣の天狗尾根。


P1050984.jpg
でも結局、アイゼンを回収して追いかけてきた驚異的な速さのペコマに追いつかれた(笑)。この日の天気はピーカン中のピーカン!最高の冬休みの締めになった。


それにしても、仕事の合間になるべく登るといった生活で結構体力が落ちていたみたいで、正月休みはそこが少し気になった。これから日常でも歩荷トレをはじめよう。


というわけで、結局正月休みはあまり攻めた山行はできなかったけど、これからも最低月1では山に入りたい。
正月休み中、遠出できない日はスキーの教則DVDを見てゲレンデ練習をしたりもしたし、ドラツーの登り初めもした。


1月は八ヶ岳で行われる国際認定山岳医の検定会に参加したら山は終わり。
2月、3月は氷を含んだ攻めたラインの山行を、4月はスキー山行をやりたい。

そして5月からの1年はフリーに専念する予定。ボルトルートで5.13、クラックルートで5.12を目標に、冬も含めて丸1年間フリーに集中する。それでも月1くらいでは簡単な山に入るつもり。


2014年もよろしくお願いします!

2013年がはじまった

足尾での新年青鬼合宿ではすごくモチベーションを貰えた。
経験の差こそあれど、互いに教え合い高め合える山仲間が出来たと実感した。
初体験の冬壁はシビれたし、氷登りも楽しかった!もっともっとアックスと仲良くなりたいと思った。


おおざっぱに2012年をまとめて、2013年の目標を書いてみよう。
ホント言うと考えは全くまとまっていないが、目標を立てることはとても大事だし、記録を残しておくと1年後に見た時色々感じるものがある。



2012年

これまでの年と比べ、2012年は山に入る時間が多かった。山の中で自己表現をする上で、フリー能力が還元出来るようになってきた年とも言えるかも知れない。

フリー:年始休暇、5月、10~11月はフリーを中心にやったが、大した成果は上がらなかった。
リードは城ヶ崎でパンII(5.12b)を登って地味にRPグレード更新した他は12前半を4本のみ。
どれも数便以内のRPで、岩場通いは殆どしていない。
この年に一番打ち込んだ課題といったらボルダーの「忘却の河」(2D)かも。それも結局登れなかったため、グレード更新はならず。
コンペはTNFCのみで、オープン女子で出たけど振るわず。


ビッグウォール:ビッグウォールをやるという目標のもと、今年は初ヨセミテクライミングをした。これは大きな一歩だったと思う。世界のでっかさを知った。


沢:2012年で一番頑張ったのは沢かも知れない。特記事項は滑川大滝登攀。


アイス:今年は俄然アイスが楽しみだが、その礎が出来たのが2012年。年の終わりには1泊2日で岳沢をやった。



2013年

8月くらいから関東での暮らしが始まると生活ががらりと変わるので、まずは2013年上半期の目標を。

フリー:5.13、2段。春はフリーだ!

アイス:アイスは正にこれからが美味しい季節!リードの目標レベルは荒船山の昇天の氷柱や蔵王アイスガーデンの大氷柱くらい。今はとにかくバーチカルアイスが登りたくて仕方ない!
今季最大のイベントは何と言ってもWCM。戦々恐々としてるけど全力を出し切りたい。

2~3月は二口渓谷や鎌倉山に通いこんでクライミングレベルを上げたい。
黒伏山などで冬壁経験も積む。



全ては山を自分が登りたいように登れるようになるため。
スタイルにこだわり、最高のラインを引くというモットーにのっとり、今まで通り精進を続ける。


今年はもう一段階成熟した山屋を目指して。



良い1年になりますように!

明けましておめでとうございます!

旧年中は尾根の向こうとChippeの日記をご愛読いただきありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


謹賀新年


年末は横尾尾根から槍ヶ岳に登ってきました!


横尾尾根はラッセルあり、藪こぎあり(?)、岩登りあり、雪稜歩きありのロングで盛り沢山なナイスルートでした!
詳細レポは尾根の向こうにUPしたのでぜひ見てください★


http://onenomukou.web.fc2.com/">「尾根の向こう」http://onenomukou.web.fc2.com/

また、山頂ではいつものように静止画ではなく、動画を撮ってみました。
狂ったように騒いでいますw良かったら見てみて下さい。





6,7年ぶりという年末の好天に支えられ無事登頂できました。でも今回の成功体験はかなり大きな収穫でした。
これから次なる目標を立てるつもりです。


12/31に登頂、下山してからは昨日までとってもいいお正月を過ごしていました。

12/31は下山してきて東京に着いたのが7時半頃。そのまま実家の近くの焼肉屋で祝勝会をしたあと実家へ。
後輩のライチョウさんからもらったワインがうまーで、父とpecomaと3人で2本あけ、除夜の鐘を聞く。ハードな山行の下山日に夜更かししたのははじめてかも?笑

1/1は山道具の整備をしつつHP更新し、夕方から弟とpecomaと3人で品川ロッキーで初登り。
そしたらススム(pecoma弟)がいて登ってた、というのが今年の初笑い(笑)。
ぺくやえりかぽん、バンチョさんも来てみんなで登った。その後実家でお雑煮を食べつつまた夜更かし。

1/2はpecoma実家へ。おいしいお節やお雑煮を御馳走になってデパートで福袋物色。お正月らしいお正月を過ごしてまったりし、仙台へ帰宅。


まさにリフレッシュ★ですね。


今日は当直ですが、明日からは城ヶ崎です!
心と体をクライミングモードに戻して2/11のTNFC本戦に向け調整開始!
あと社会復帰に向けたリハビリも開始!?


・・・できるかなあ(汗)

プロフィール

chippe

Author:chippe
chippeのブログへようこそ!
2006.10 山歩きをはじめる。
2007.9 クライミングをはじめる。
山岳同人「青鬼」所属。国際認定山岳医。
好きな食べ物:肉。
カリマージャパンアンバサダー。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

カウンター